効果

近年、西洋医療に対するさまざまな問題点が指摘され、本来の医療の姿が問われています。そして西洋医療に代わるものとしてホリスティック医学を求める人々が増えています。ホリスティック医学の中のスピリチュアル・ヒーリングは霊的治療の一つですが、これまで人々が慣れ親しんだ西洋医療とは全く異なる治療です。スピリチュアルブームにより人々の関心が高まっているスピリチュアル・ヒーリングでは、その効果が一番気になるところでしょう。
スピリチュアル・ヒーリングには個人差がありますが、身体的、精神的に関わらず、伝染病以外のほとんどの病気に効果をもたらすと言われています。また病気だけではなく、人間関係や人生における悩みなど、あらゆる問題を解決に導くと言われています。
また自然治癒力を高めることを目的としているため、病気の治療だけに留まらず、予防や健康維持にも効果があります。
そして早い人では数回のヒーリングで効果をみることができ、遠隔治療も可能であることから通院を繰り返す必要がありません。
ヒーリングは医療器具や道具を使用せず、身体的な痛みや副作用がないことも特徴です。
霊的エネルギーを補充するという自然な方法であるため、他の療法とも併用が可能で、場合によっては西洋医療の手助けとなり得ます。
しかしスピリチュアル・ヒーリングの効果は表面に現れるものだけではありません。場合によっては変化が目に見えず、病気の回復には至らないということもあります。しかし表面には現れなくても、受けた人の身体には大きな変化が起きていることになるのです。